宮崎の相続・遺言のことなら一般社団法人みやざき相続相談センター

一般社団法人みやざき相続相談センター TEL:0120-000-688

HOME > お知らせ > あいちゃんの「教えて!ななふし先生」

あいちゃんの「教えて!ななふし先生」

 

あいちゃんの 「教えて!ななふし先生」girl01_laugh

        

 

 

基礎控除額を超えると相続税がかかる!?girl_question

 

Q. ななふし先生、改正相続税がスタートしましたが、どのようなときに相続税がかかるんですか?     

 

business03_smileA. 亡くなった人(被相続人)の遺産に係る相続税の課税価格が次の計算式で計算した額(基礎控除額)を超えると相続税額が発生します。

基礎控除額は法定相続人(民法により相続の権利がある人)の数によって決まりますが、今年1月から基礎控除額が改正前とくらべて4割縮小され、法定相続人の数に応じて図表1のようになります。

 

【基礎控除額の改正】

 

改正  5,000万円 + (1,000万円 × 法定相続人の数) 

 

改正  3,000万円 + (600万円 × 法定相続人の数)

 

 

図表1 法定相続人数ごとの基礎控除額例

法定相続人の数

基礎控除額

2人( 配偶者 + 子供1人 )など

4,200万円

3人( 配偶者 + 子供2人 )など

4,800万円

4人( 配偶者 + 子供3人 )など

5,400万円

 

 

なるほど~。girl_question

Q. では、基礎控除額を超えて相続税がかかる場合、税額はどのくらいになりますか?

 

  1. A.    相続税額は、正味の遺産額(課税価格)から基礎控除額を差し引いた残額を基に計算します。

 

相続税額計算の流れ

①    各相続人等が取得した正味の遺産額(課税価格)を計算

②    ①を合計し、基礎控除を控除

③    ②の残額をもとに相続税の総額を算出

④    各相続人の納付税額を計算

このあと、具体的な数字で説明をしてもらうあいちゃんでした。

girl03_smile

 

もっと詳しく教えて!という方は、ななふし先生にメールでお尋ねして

くださいね!

 

ななふし先生、ありがとうございました!